ここから本文です

刺青 (1966)

監督
増村保造
  • みたいムービー 9
  • みたログ 102

3.89 / 評価:37件

これが増村か!

  • ごや さん
  • 2009年5月2日 18時28分
  • 役立ち度 19
    • 総合評価
    • ★★★★★

お友達レビュアさんから「増村はエロいぞ!」と
聞いていたので夜中にこっそりヘッドホンをして鑑賞
まるでえっちビデオを観る男子中学生

世間知らずのお嬢が手代とかけおち
たよった奴は悪党でお嬢を置屋に売り飛ばし背中に女郎蜘蛛の
刺青を入れさす。
このお嬢から出る台詞のイキのいいこと

彫師「おまえの背中の女郎蜘蛛が生きているだろう。
この女郎蜘蛛は男と男を肥やしにしておまえを
くいものにするだろう。これはおれの命だ」

お嬢「へへへ!ははは!お前の命を私は吸いとったんだね
誰よりも先にお前を肥やしにしたんだね
いい気味だ!!」

苦痛で体をくねらせながらこの台詞をはくシーンにゾクゾク

男をくいものにしてお嬢は売れっ子に

人を殺させるは金を貢がせるは、男のエロが悪いのか
お嬢が悪いのか

なんかドロドロのようだが若尾文子さんのさわやかな
お色気と、雪のシーン、雨のシーン、散らばった着物の赤の
映像がきれいなんですっきりした感じ

もっとすごいエロシーンがあるんかな?とおもったらそうでもなくて
やる前のドキドキ感みたいなエロです(どんなんや)

しかしラストの三つ巴はすごい!
女郎蜘蛛は退治されました

これが増村か…

はまりそう…

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ