ここから本文です

ザ・ガードマン 東京忍者部隊 (1966)

監督
弓削太郎
  • みたいムービー 0
  • みたログ 3

2.25 / 評価:4件

☆ザ・ガードマン 東京忍者部隊☆

  • say******** さん
  • 2007年8月6日 15時47分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

宇津井健主演による、当時テレビで人気を博したザ・ガードマンの映画化第2弾。副題が、東京忍者部隊となっていて、この当時は、忍者ブームだったんだな?と思いつつも時代の変化に不可思議な感覚を覚える。
やたらと、ヤクザのベットシーンが、何回かあり、その度に緊張感の薄いのっぺらな作品になってしまった。2億円の金塊護送車を襲うヤクザ集団は、実際に起こった3億円事件のモデルかとも受け取れる。
ストーリーは、ヤクザ連中が、停電を起こし、金庫破りを図り、それをガードマンが追う。その仲間の一人が、ガードマンに捕まり、別の仲間のヤクザに打たれ死亡する。音楽もテレビ当時のものを使用してなく、がっかりし、さらに映像の緊張感も乏しく、展開が面白くないので、映画としては、駄作だ。配役がテレビと同じメンバーなので期待したのだが、特に宇津井健の演技が、物足りない。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ