ここから本文です

ひき逃げ (1966)

監督
成瀬巳喜男
  • みたいムービー 5
  • みたログ 33

3.75 / 評価:12件

救いがない(TдT)

  • kyon2630 さん
  • 2016年6月2日 18時58分
  • 閲覧数 312
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

同じ年の子を持つ母、国子(高峰秀子)と絹子(司葉子)それぞれの道とその交わり。やんちゃな息子、武と貧しいながらも一生懸命暮らしていた国子は、ある時、武をひき逃げによって亡くす。犯人はすぐ捕まって裁かれたが、納得のいかない国子は自分で事故を調べ始める。成瀬巳喜男監督。松山善三脚本。1966年製作。

高峰秀子と司葉子のスペシャル主演だったのだけど…

ストーリーがいまいちでした( ̄▽ ̄;)「夜の流れ」とともに成瀬巳喜男っぽくないというか。いつも感じていた粋で繊細なタッチが見られなかった(´ε`;)

その話と言えば救いようのない終わり方で…もう、沈没しました(TдT)

キャストは成瀬組のメンバーたくさんでほっこり(*´艸`*)ナイスアシストの国子の弟役、黒沢年雄もよかったv(´▽`*)


私の大好きな「稲妻」の母娘だった、浦辺粂子と高峰秀子が違う設定で不思議だった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ