ここから本文です

トム・クルーズ/栄光の彼方に (1983)

ALL THE RIGHT MOVES

監督
マイケル・チャップマン
  • みたいムービー 14
  • みたログ 267

3.14 / 評価:76件

トムクルーズがすごいのかどうか分からない

  • オーウェン さん
  • 2016年3月17日 21時42分
  • 閲覧数 1209
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

トムクルーズは公証170ほどしか身長しかないのだが、それでアメフト選手というまあ無理がある役柄。

話はそのフットボールに打ち込み、工場しか就職どころがない町を何とか奨学金を得て、抜け出そうと苦悶の日々を送る青春もの。

トムクルーズのキャラ自体がかなり高飛車で、自信家もちという設定のため、コーチだったり恋人と幾度も衝突を重ねていき、自身の未来を閉ざされていく。
そのアメフトだがわずかなシーンしか見せ場がなく、本当に上手いのか判別が出来ないのが難点。

加えて唐突にすべて丸く収めたかのようなラストには唖然とする。
あまりにも上手くいきすぎており、もう少し紆余曲折のやりようがあったはずだ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ