一万三千人の容疑者
4.0

/ 5

20%
60%
20%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)


  • こばゆうさん

    4.0

    吉展ちゃん事件

    吉展ちゃん事件の流れがよく分かる映画でした。 被害者家族の行動とと警察の捜査を中心とした映画。 犯人がどういう行動をとったのかは、この映画を見ただけでは詳しくは分かりません。 井川比佐志、良い味出してるね。

  • yqy********

    4.0

    昭和事件史に名高い

    吉展ちゃん事件を描いた作品。事件解決直後なのでさすがに名前は入れ替えていた。 大川博社長のメッセージが冒頭読み上げられ東映が全力で製作した。 「鬼のはちべえ」は芦田伸介、なかなか渋い演技だった。 身代金受け渡しの演出が丁寧でなかったのが残念。 どうしてソフト化しない? (1966年蒲田東映 2011年浅草名画座にて鑑賞)

1 ページ/1 ページ中