野良犬
3.3

/ 3

0%
33%
67%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(2件)


  • いやよセブン

    3.0

    脚本は藤本義一

    主人公(田宮二郎)は風来坊だが、善人なので警察にも知り合いがいる。 大阪から東京にやってくるがひき逃げの現場に出くわし、追いかけて捕まえ、ひかれた女の子を病院に入れる。 話を聞くと兄(成田三樹夫)を迎えに来たという。 兄は刑務所に入っていたのだが内緒にするとともに、兄を探し始める。 下宿屋の坂本スミ子が面白い。

  • mal********

    3.0

    「犬」シリーズ7作目です。

    1966年に公開された田宮二郎主演による「犬」シリーズ7作目です。 相変わらず宿無しの鴨井(田宮二郎)は少女(田村寿子)が車にはねられるのを目撃し病院に彼女を運ぶ。その少女は鴨井がギャンブルで負け、借金の肩代わりに拳銃を預けた組織の男である風間(成田三樹夫)の妹だった。そのことを風間に伝えようとした鴨井だったが、その風間は行方不明で組織の人間も知らないというばかり。だが、鴨井はその出来事に裏があると感じ行動を起こすのだった・・・。 というのが、おおまかなストーリーです。こう書いていくと、これまでのシリーズの展開と変わりはありません。ですが、本作は元々正義感の強い鴨井が少女のために奮闘する姿が中心に描かれ、かなり良い人間として活躍するため”ちょっといい話”の傾向が強くなったぶんだけ、痛快感が薄くなってしまった気がします、 また、鴨井の良き相棒でもある天知茂演じる”しょぼくれ刑事”も登場しないので、シリーズ作としてはちょっと元気がないのが残念ではあります。

1 ページ/1 ページ中