ここから本文です

皆月(みなづき) (1999)

監督
望月六郎
  • みたいムービー 26
  • みたログ 175

2.97 / 評価:68件

久しぶりに見たけど・・・やっぱ好い!

  • rat***** さん
  • 2011年4月16日 12時58分
  • 閲覧数 9466
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

 この映画、吉本多香美さんのソープ嬢姿を見たいがために鑑賞した想いがあります。吉本さんと言えばあの「ウルトラマンティガ」で清純な可愛らしい隊員を演じていたはずなのに・・・。そして、鑑賞後、あまりのギャップに打ちのめされた気分でした。
 でも、当初の目的と違って、非常に魅入ってしまった・・・大好きな映画の一本になっていたんです。

 今回、縁あってか久しぶりに鑑賞する機会が訪れました。何年かを得た後の鑑賞というのも非常に感慨深いものがあり、当時の思い出に浸るとともに新たな視点での想いというものが出てきます。
 くしくも奥田瑛二さん演じる主人公の年齢が今の自分と同年代で、ますますの親近感を持って映画に魅入ってしまいました。
 
 そうなんだよ・・・どっからどう見たっておっちゃんなんだよ・・・俺も・・・
 子供たちも手のかからないくらい大きくなり、家の中には落ち着く場所も見当たらない。傍から見れば確かにくたびれたオヤジです。(頭も薄くなったし・・・)

 でも、そんなオヤジが、吉本さんみたいな若い可愛い綺麗な女性と恋に落ちる!
 なんか夢のようなこの映画、ますます好きになりました。

 それ故に、一層吉本さんが魅力的な女性に見えちゃいました。
 ちっくしょ~~~!!うらやましいぞ、奥田瑛二!

 古い家の急な階段で、ミニスカートの女性を下からのぞき込めたら・・・。あ~、そこはパラダイス・・・。(すいません、ちょっと興奮しすぎです・・・)

  
 結局、この映画、エロとグロの凄まじいシーンこそありましたが、あのラストシーン!あそこですべてが報われます。実に微笑ましい。実に可愛らしい。そして、同年代の男にとって、本当に夢のまた夢のような物語!
 
 本当に大好きな一本です!

 

 余談ではありますが、お気レビのtenguさん、クロエのレビュー読んでいただきありがとうございました。いまだに、「キックアス」レビューの役立ち度、増えていて驚いてます。そう言えば、「キックアス」を観に行ったきっかけもtenguさんのレビューでした。本当にありがとうございます。これからも楽しいレビュー期待してます!
 PS.偶然ですが、このレビューtennguさんの次でした(一年以上前の・・・)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 楽しい
  • 悲しい
  • ロマンチック
  • セクシー
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ