ここから本文です

皆月(みなづき) (1999)

監督
望月六郎
  • みたいムービー 26
  • みたログ 174

2.97 / 評価:67件

刑務所での弟と姉のシーン

  • jun***** さん
  • 2012年4月23日 18時23分
  • 閲覧数 7202
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

“みんな月でした。がまんの限界です。さようなら”の置手紙を残して消えた妻。「みんな月とはどういうことなのか?妻も金も職場もなくなりどうすれば良いのか?」という夫の苦悩から始まるわけだけど、その後の夫の変わりようがすごい。
暴力がひどすぎて気持ちの悪いシーンも多いけど、同時にとてもとてもせつなく苦しい。刑務所での弟と姉のシーンは秀逸!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ