レビュー一覧に戻る
パトリオット

パトリオット

THE PATRIOT

164

mai********

3.0

男らしさ

独立戦争を描いた映画は初めてでしたが ひとりの本当に強い男性にスポットを当て “男らしさ”“父親としてどうすべきか”ということを 考えながら行動をする主人公に特に男性は共鳴するのではないでしょうか。 女性の立場ではどの戦争にもつきまとう家族の犠牲 勇気ある行動の中に必ずある悲しみ、またその中でさえもある喜び が今は巨大な強い国家となったアメリカにも存在したということに あらためて気付きました。 知っている人が沢山出ている映画ではありませんでしたが 作りの良い映画でした。 丁度アメリカを舞台にした小説を読んだ後だったので 古き良きアメリカの家や家具が燃やされてしまうシーン等が 勿体ない!!と思いながら観ていました。

閲覧数257