ここから本文です

ドラゴン怒りの鉄拳 (1971)

精武門/FIST OF FURY/CHINESE CONNECTION/THE IRON HAND

監督
ロー・ウェイ
  • みたいムービー 91
  • みたログ 1,004

3.80 / 評価:318件

全てが完璧

  • 八月一日 さん
  • 3級
  • 2020年7月11日 14時06分
  • 閲覧数 794
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

4Kで画質が綺麗になったというので劇場へ。理由はどうあれ、大きなスクリーンでの再上映は実に喜ばしい。アクション映画は劇場で観るに限る。特にブルース・リーのものは。

 冒頭、タイトルバックに音楽が流れて来た瞬間からもう眼はウルウル。それだけで感激だ。何度も観た画面、何度も聴いた音楽、何度も聴いたセリフだが、リー様のものは何度でも味わって良いのだ!

 この映画、リー様の主演作品の中では顔つやが最も輝いて見える。若いし、一番アブラが乗った時の作品と言えるかもしれない。アクションの切れも素晴らしい。脇役の演技も安心して観ていられる。

 特にヒロインのノラ・ミアオ。もう、美し過ぎる! 可愛過ぎる! 女優として絶対の存在であり、私にとっては永遠のマドンナである。そしてラブシーンの甘い音楽。香港映画もやってくれます。

 さらに衝撃のラスト。このストップモーションを上回る映画は、洋画、邦画を問わずただの一作も知らない。最上、最高のラストシーン。文字通り魂が震える。どこを取っても、本作は完璧。ああ、反日映画でさえなければなあ・・・。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • 絶望的
  • かわいい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ