ここから本文です

ドラゴン怒りの鉄拳 (1971)

精武門/FIST OF FURY/CHINESE CONNECTION/THE IRON HAND

監督
ロー・ウェイ
  • みたいムービー 91
  • みたログ 1,007

3.79 / 評価:320件

リーを語れる1本では?

  • tat******** さん
  • 2009年12月20日 16時06分
  • 閲覧数 425
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

色々なリーが見れる貴重な作品ちゃうんかな~

変装もし、恋愛もあり、格闘シーンは鳥肌が立つ位カッコイイ

日本人が何ともま~悪いの何のって!!(設定上?)

リーの怪鳥音とヌンチャクが本作品で初めて登場にも注目!!


1900年初頭、日本帝国主義が牛耳る上海で、道場を潰され恩師を殺され、

リーが単身で日本人武術家一派に怒りの一撃を喰らわす!!

ストーリーはベタやし、CGももちろん無いんで、今の映画に比べりゃ~とは思うけど、

道場で、戦うシーンはただ圧巻するし、最後の日本人の武道家ハシモトとのシーンも

リーはカッコイイの一言に尽きる 最後のシーンには当時の中国側が日本へ思ってた

怒りを強烈に感じたような気もするかな~?

ちなみに以前中国へ出張へ言った時はそんな偏見は無い位に、

メチャクチャ大事にしてもらったけどね!!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 勇敢
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ