ここから本文です

電話で抱きしめて (2000)

HANGING UP

監督
ダイアン・キートン
  • みたいムービー 23
  • みたログ 629

3.18 / 評価:99件

兄弟が多ければ必ず1人は貧乏クジw(笑)

  • ムーミン さん
  • 2007年6月23日 1時33分
  • 閲覧数 211
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

女も3人集まると騒がしいw
機関銃のように息をつくヒマもないほどに3人が3人、自分の言いたいことだけをしゃべり出すと収集がつかない。
聖徳太子だって聞き分けることは無理だと思うw

父親の痴呆。
男兄弟ってのも役には立たないだろうが、3人も娘が居ても「誰かがやるだろう」と他人事。
兄弟が多くても貧乏クジを引くのは必ず一人だw
それでもイヴはヒステリックになりながらも一生懸命に介護と家庭と仕事をこなして行く。

しかし・・・
ボケた父親から「オマエが生まれた時、母さんは“この子はいらない”と言った」と聞かされ
ショックを受け、売り言葉に買い言葉で父親に罵倒を浴びせる。
正気ではないので事実かどうかは定かではないが、
相手が病気ということを差し引いてもガマン出来ない言葉だったろう。

メグ・ライアンが主演ということでコメディ・タッチにはなっているが
「ナンだカンだ言っても家族の絆ってエエなぁ~」と思わせてくれる作品だった。
最後は残念な結果になってしまったが、後悔のない介護が出来たことと
姉妹がお互いに言いたいことを吐き出したことで笑顔で父親を送ることが出来た結末に
「姉妹っていいなぁ~」と思えた。

それと、「電話で繋がっていると錯覚してはアカンなぁ~w」と深く感じたw

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ