ここから本文です

ファイナル・カット (2000)

FINAL CUT

監督
ドミニク・アンシアーノ
  • みたいムービー 11
  • みたログ 187

2.57 / 評価:23件

映画ならではの作品。

  • ssq***** さん
  • 2008年8月23日 23時12分
  • 閲覧数 466
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

なかなか面白かったです。

最初からジュード・ロウが死んだという設定で始まるから、
映像として成り立つのかな?と思いながら観てたんですが、
ラストまで観ると、そういうことだったのねと納得。

それにしても隠しカメラの映像っていうのは、
やっぱり危険なくらいに面白いですな。

ある人は、トイレの中で友人達の悪口を言い、
ある人は、妻の前ではできないことをヤっちゃう。
またある人は、友人の妻を口説く・・・。

それが秘密であればあるほど、
観ている側も興奮してくるし、面白い。

結局、なぜこんなバカげた映像を皆で観るかっていうのも、
実はちゃんとオチがあって、それはラストのお楽しみ。

けっして良作とは言えないけど、映画ならではの作品だと思います。


≪お気に入りのシーン≫
友人の嫁さんがオシッコをしてるシーン。
あまりの生々しさに、この映画の本質がある。
つまりこれは真実なんだと。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ