ここから本文です

式日-SHIKI-JITSU- (2000)

監督
庵野秀明
  • みたいムービー 94
  • みたログ 426

3.20 / 評価:148件

タイトルは地味だが突き抜けた映画

  • omoroieigamitee さん
  • 2020年6月19日 2時18分
  • 閲覧数 833
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

岩井俊二映画祭というケーブルテレビの特集があり録画をしておいたが、余りにも地味なタイトルだったのでなかなか見ようとは思わず、つまらなかったらすぐ消そうと思って見始めた・・
しかーし!ファーストカットで一気に惹きつけられました。
目が離せない展開を予見させる何かがあり、釘付けとなっていました。
どこか懐かしさを感じさせつつ、非現実的な世界観。
最後までドキドキの展開で、締めはどこかささやかな希望があったのもいい。
そして、流れてきたエンディングテロップを見たら、何と、ジブリの鈴木敏夫さんやエヴァンゲリオンの庵野さん、監督だから当然だが、こちらは岩井俊二が監督だと思っていたので正直驚いた。そして音楽にも加古隆など凄いメンバーがズラリ!そりゃ凄いものになるはずだと改めて納得した。
とにかく、映像のセンスと世界観が半端じゃない映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ