ここから本文です

クリムゾン・リバー (2000)

THE CRIMSON RIVERS/LES RIVIERES POURPRES

監督
マチュー・カソヴィッツ
  • みたいムービー 43
  • みたログ 2,215

3.10 / 評価:382件

あれ!評価低い

  • 1日3本目標 さん
  • 2020年5月23日 20時57分
  • 閲覧数 962
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ちょっと前の映画だったと思っていたら20年前の作品でした
フランス映画は で?結局何?
というのが多いんですが
この作品はきちんと最後まで作られていて
ミステリーとして成立していると思います
普通に面白く見れます

猟奇殺人が発生した地方の大学都市
雪山がそびえる風光明媚な街
そこへ一人で乗り込む訳あり警視のジャン・レノ

のどかな田舎街に赴任したヴァンサン・カッセル
勤務中にもマリファナ吹かして気取ってますが意外にも勘は鋭い

一見無関係の事件が繋がり事件の謎が解けるストーリー

優秀な人間だけで構成された社会を維持するために近親婚が繰り返され…
これは洋の東西に関係なく古代から行われてきた優生思想
この優生学を軸に序盤では宗教要素とネオナチを入れて物語は進みます

強いて言うと終盤、学長と図書館で揉めるシーンや
学長の息子とのカーチェイスシーンは重要ではないので短くして
双子(片方が犯人)のエピソードを入れた方が良かったんじゃないかな?と
久々に見て思いました

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ