ここから本文です

黒い家 (1999)

監督
森田芳光
  • みたいムービー 69
  • みたログ 1,264

2.85 / 評価:487件

解説

 第4回日本ホラー小説大賞を受賞した貴志祐介の同名小説を『39 刑法第三十九条』の森田芳光監督が映画化。保険会社に勤める若槻慎二は保険金の説明に訪れた女性の家でその女性の息子の首吊り死体に遭遇する。警察は自殺と判断し、それに基づいて保険金も支払われることになった。しかし、両親の態度に不審なものを感じた若槻は自殺に疑問を感じひとり調査を開始する。そして、夫婦の保険金をめぐる異常な行動が次第に明らかになっていく……。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ