ここから本文です

愛染かつら 総集編 (1938/1939)

監督
野村浩将
  • みたいムービー 0
  • みたログ 55

3.09 / 評価:11件

港座にて鑑賞

  • 黒猫嬢 さん
  • 2010年10月17日 0時58分
  • 閲覧数 307
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

 戦前の作品だけに、映像は粗かったです。こういうベタベタなメロドラマは「キャストのPV」と割り切って観ますが、ストーリーが退屈で眠くなりそうになったし、所々カットされたシーンが多々有り、継ぎ接ぎだらけで、シーンが飛び飛びでした。

 田中絹代は、純情可憐で「愛くるしい」と評したいくらい可愛いです。歌うシーンが2つ有りますが、歌がとても上手い。
 上原謙は、演技はあまり上手じゃないみたいですが(一生懸命に台詞を覚えて喋っている感じがする)、紳士って感じがして実に男前。
 桑野通子さんは、顔・声が何処となく高峰秀子に似ている感じがする人で、もっともっと観たい女優さんです。
 眼鏡の看護婦長役の岡村文子さんの琵琶も上手いです。

2010年10月16日(土) 港座にて鑑賞

※「キャスト・スタッフ」欄に、桑野通子さんの名前が無かったのは如何してですか?

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ