ここから本文です

世にも奇妙な物語 映画の特別編 (2000)

監督
落合正幸
星護
鈴木雅之
小椋久雄
  • みたいムービー 7
  • みたログ 304

3.45 / 評価:55件

オムニバス・スリラー

  • mag***** さん
  • 2014年8月12日 7時53分
  • 閲覧数 702
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

◇◇あらすじ◇◇
タモリがストーリーテラーを務める人気ドラマ「世にも奇妙な物語」の劇場公開版。

雪山に墜落した旅客機の生存者が極寒の中で遭遇する恐怖を描く「雪山」、実は討ち入りを前に悩んでいた大石内蔵助の前に携帯電話が現れる「携帯忠臣蔵」、
チェスの元世界チャンピオンが狂気の勝負を挑まれる「チェス」、結婚式場の新サービスに翻弄される相思相愛のふたりを描く「結婚シミュレーター」の4エピソードで構成されている。

◇◇感想◇◇
「雪山」目当てに、暇つぶしに見ました^^;
1話25分程のオムニバスなので、気軽に見れる作品だと思いますが
あまりにも非現実的な話になってくると、どうもしらけてしまう…。
まぁ、奇妙な物語なので それが売りだから仕方ないですよね^^;

4つの作品の中で、一番よかったのは やはり「雪山」かな。
この話って登山の遭難者の話かと思いきや、
墜落した旅客機の生存者達の話だったとは知らなかった
脚色しただけかな?元の話が知りたくなりました^^

「携帯忠臣蔵」は時代劇だったw 
なんで奇妙な物語で時代劇なのー。って思ったけど
これが中々おもしろい、主人公のコミカルなキャラが合ってた。

「チェス」は私的に最下位。映像と演出は一番凝ってたかもしれないけど
人間チェスとか車チェス、マグカップやら本 小物まで白黒だったし
でも、なんかしらけた。

「結婚シミュレーター」は結婚する前に、
結婚生活を擬似体験できるという結婚式場のサービス。
それを試した2人の話だったけど、なかなか面白かった。

順位を付けると
1位「雪山」2位「携帯忠臣蔵」3位「結婚シミュレーター」4位「チェス」
になります。全体の評価としては星3つかな。
個人的に「雪山」のような、ホラー描写がもっと欲しかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ