ここから本文です

ふたりの男とひとりの女 (2000)

ME, MYSELF & IRENE

監督
ボビー・ファレリー
ピーター・ファレリー
  • みたいムービー 113
  • みたログ 1,211

3.65 / 評価:263件

昔、1度だけ観ましたが

  • wkr******** さん
  • 2021年2月7日 11時19分
  • 閲覧数 220
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

2度目、大人になってから観ると
また全然違う感想になりました。

とても面白い。
納得のいかない事が起こっても
全て飲み込んできた主人公が
精神分裂でもう一人の自分を
生み出してしまう。

コメディじゃなかったら
全然笑えない出来事ですけど、
一番初めの、怒りが一線を越えて
解き放たれた後のシーンが最高です。
フォーリング・ダウンを
コメディにするとこうなるのか、なんて
向こうは精神分裂ではありませんけどね。

息子たち3兄弟も口が悪いけど天才で仲が良い
とても良いキャラクターです。

とても面白い、良い映画でした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • パニック
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ