ここから本文です

セクシュアル・イノセンス (1998)

THE LOSS OF SEXUAL INNOCENCE

監督
マイク・フィギス
  • みたいムービー 11
  • みたログ 20

3.50 / 評価:6件

解説

 「リービング・ラスベガス」のマイク・フィギス監督が、自身の性体験を基に描いた自伝的作品。現在は映画監督として成功し、美しい妻と利発な息子に恵まれ満ち足りた生活を送るニック。彼は、自身の性体験を回想する。5歳のときアフリカで老人と混血娘の性行為を見てしまったことが全ての始まりだった。その後、様々な体験を経た現在の彼は、映画の撮影のため再びアフリカの地を訪れる。そこで悲劇的な出来事が起こり、ニックは性体験による無垢の喪失は人類の歴史そのものであると痛感する。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ