ここから本文です

淀川長治物語・神戸篇 サイナラ (2000)

監督
大林宣彦
  • みたいムービー 11
  • みたログ 21

3.73 / 評価:11件

サイナラ、サイナラ、サイナラ

  • jun******** さん
  • 2010年10月10日 12時21分
  • 閲覧数 608
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画は以前横浜の西口名画座で唯一公開した時に観に行きました。

ストーリー的には淀川さんの子供の頃から成人までを描いてますが、その背景には映画への深い愛情が良く描けております。ただこう言う史実的なモノは中々傑作に成り憎い事も事実です。時代的にかなり古い人物を描いて無いので、事実を曲げてまで作れない事も要因です。

キャストではまだ前年スクリーンデビューした宮崎あおいちゃんやそのお兄ちゃん(宮崎将)も出てます。ただ演技にちょっと難点のある俳優さんもいましたが…。

日本映画史に欠かせない淀川長治を描いた唯一の映画として貴重で、ホントは東京編も是非観たかったですが、もうやらないだろ~な。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ