ここから本文です

トラ・トラ・トラ! (1970)

TORA! TORA! TORA!

監督
リチャード・フライシャー
舛田利雄
深作欣二
  • みたいムービー 81
  • みたログ 764

3.95 / 評価:277件

航空戦争映画最高作品。

  • ntm******** さん
  • 2021年4月20日 7時47分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

冒頭にいきなり戦艦「長門」が登場し山本長官を向かえる為の「海ゆかば」の演奏は最高。
(海ゆかばは日本の第二国歌に!)
中間部は政治的な話と、真珠湾攻撃の作戦の話。
やはり、後半の戦闘シーンは凄いの一言。
これが50年前の作品なのだから本当に驚きます。
特にお気に入りのシーンは2機の97艦攻(再現機)が魚雷を落とすシーン。
97艦攻ファンは涙ものです。
この再現機は2機の機体を合体させて作ったそうです。→素晴らしい。
後、俳優井川ひさしさんの水平爆撃のシーンでしょう。「ヨーソロー、ヨーソロー、テー!」→アリゾナ大爆発。
タイトルの、「トラトラトラ」はトは突入せよ、ラは雷撃隊!だそうです。
97艦攻ファンバンザイ!
99艦爆ファンスミマセン。
零戦ファンまあいいか。
(何でもかんでも零戦、零戦じゃないわ!97艦攻あればこその大戦果!)
これ越える戦闘シーンはもう出来ないのではと思います。
(語りだしたらまだまだあります。)
昨年の「ミッドウェイ」あたりは見てられません。
昨今、多くの人はCGイコールリアル、綺麗と刷り込まれているじゃないかな!
日本のエヴァの庵野さんあたりはこれに気がついていると思いますが。
航空戦争映画No1はトラトラトラで決まりです!
追伸。
零戦について!
いい忘れましたが、「パールハーバー」の零戦(真珠湾時)の機体色の緑は間違いです。
「トラトラトラ」が正しく明灰色です!
名前は正式には零(れい)戦です。
零式艦上戦闘機です。
零(ゼロ)ではありません!
アメ公が言っていた為、戦後のやつら(今の70から80歳代のキブミーチョコレート世代)が広めてしまった事が主な要因。
とは言っても私もつい言ってしまいますがね!「永遠のレイ」とは言っていませんしね。
「綾波レイ」?
そしたら名前の以来は?
正式化された昭和15年は初代天皇神武天皇即位2600年を記念して0がそろった為、そこから命名されました。
真珠湾の時は21型です。
零戦は魚雷は搭載出来ません!
御批判!甘んじてお受け致します!
「こだわる乙女!金土日曜さんより」

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • スペクタクル
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ