レビュー一覧に戻る
カオス

カオス

CHAOS

104

oce********

3.0

ミステリーとしては弱い

狂言誘拐を目的にしたストーリー。 当然そこには裏があるわけであり、加害者や被害者。そして手を貸すものにまで思惑が透けて見える。 全容は入り組んではいるが、それは過去と現在を交互に見せているからであり、やはり迫っていく女性のキャラにこそ個性が見える。 中谷美紀のサイコなキャラは、時折ハッとさせる表情を作り出す。 そこに中田監督も演出を聞かせているようで、包丁越しの視線などその最もたるもの。 ラストはもう少し考えつけたかと思うが、サスペンスの領域を飛び越えてファンタジーのようになってしまった。

閲覧数1,425