ここから本文です

カオス (2000)

CHAOS

監督
中田秀夫
  • みたいムービー 12
  • みたログ 248

2.79 / 評価:78件

賭けを求めて

  • 文字読み さん
  • 2010年12月20日 0時07分
  • 役立ち度 6
    • 総合評価
    • ★★★★★

2000年。中田秀夫監督。金持ちの妻(中谷美紀)に自分を狂言誘拐してほしいと依頼される便利屋(萩原聖人)だが、成功したと思った途端に、その妻が殺されているのを発見、それをネタに脅される。ところが死んだはずのその妻が生きているのを見かけて、、、という話。

狂言誘拐と頼んだはずなのに(実はそれは狂言誘拐でさえなかったことが後からわかるけれど)、萩原が妙にリアリティを追求して本当に中谷の手足を縛って襲いかかったときに中谷は好意的に反応する。そして後々すべてが萩原にばれて逃げる時の中谷は笑っている。予想外の状況を楽しみ待ち望んでいるのです。これがすごい。男たちはリアリティに忠実に、現実的に行動するのに対して、中谷はリアリティを何が起きても不思議ではない「賭け」の状態に保とうとする。最後だって死んだかどうかわからない。固まらない女。すばらしい。

だから劇中に二度振る雨はいずれ天気雨。晴れと雨が同居する「賭け」の状態です。その「賭け」の状態のなかでひときわ魅力的に描かれる赤い傘、赤い口紅。いい映画を見ました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ