ここから本文です

SLC(ソルト・レイク・シティ) PUNK!!! (1999)

S.L.C. PUNK!

監督
ジェームズ・メレンディノ
  • みたいムービー 6
  • みたログ 11

3.50 / 評価:3件

終わり方が良いのか、悪いのか

  • no_more_consume さん
  • 2011年1月24日 14時06分
  • 閲覧数 444
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

主人公は混沌とした建設的ではなくクソみたいな世界だから終末を待つ
一種の刹那的なアナーキズムを求める人でした。

しかしある女性に一目ぼれをしそして決定打として親友のボブがオーバードーズ
で死んでしまった事で自分のこれからの生き方を変えるという話です。

終わり方には賛否両論あると思うけど個人的には好きな感じで、ただオトナになるのではなく自分を客観視したうえでのチョイスなので好感がもてました。

ただ誤解してほしくないのはこれがPUNKという概念の全てではなくて十人十色自分の
PUNK観があってアナーキズムといっても刹那的ではない建設的なものもあるというの
だけは知ってほしいです。この映画にあるようにPUNK=刹那的な暴力セックスドラッグだけみたいに思われかねないので... 

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ