ここから本文です

ダンサー・イン・ザ・ダーク (2000)

DANCER IN THE DARK

監督
ラース・フォン・トリアー
  • みたいムービー 555
  • みたログ 5,626

3.40 / 評価:2103件

絶望の中の希望

  • gjh******** さん
  • 2021年6月4日 20時50分
  • 閲覧数 1035
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この映画にテーマがあるとしたら、それは「絶望の中の希望」ではないかと思います。

例えば、「お酒を飲むのが幸せ」という人がいたら、仕事が大変な状態になっても「これが終わったら飲みに行くぞ!」と思えばそれが支えになって頑張れる、というみたいに。

セルマの幸せはミュージカルとジーン。

目が見えなくなっても、ミュージカルを空想することはできる。自分の希望を奪われる事はないから、彼女は盲目になるという絶望を受け入れられた。

最後は、ジーンの手術が成功したという希望を手にした事で、死刑になる絶望を受け入れられた。

人生は絶望の連続だけど自分の幸せが何かをわかっていれば、それが希望になり生きる力になる。自分の心を救う事ができる。辛い現実を変えることはできなくても。

「不条理な運命の前に人は無力だけれど、その中をどう生きればいいのか?」
という問いに対する答えをセルマの生き様が見せてくれている、と思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ