ここから本文です

うつしみ (1999)

監督
園子温
  • みたいムービー 10
  • みたログ 93

1.84 / 評価:45件

形を求める女、行為を求める男

  • Nichi さん
  • 2013年2月8日 22時14分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

抽象的になるが、完成形を求めて走り続ける女と行為を目指して走る男の物語だと思う。

コーヒーカップはそれ自体で鑑賞としての役割を果たすが、そのままでは虚ろな器であり、そこにコーヒーが入ることでコーヒーカップ本来の意味を為すようになる。少女もまた、その身体だけでも役割を果たすが、その女性器(虚ろな器)と男性器が交わることで、女性本来の意味(現し身)を為すようになる。そして虚ろな器を持った少女は現し身になるために走り続けるのではないか。

コーヒーが入ったコーヒーカップを目指す女に対して、男が目指すものはコーヒーを注ぐ行為だ。作品最後の「俺はロマンで走った。けど、君の走りは現実だったんだね」とはそういう意味なんじゃないかと思う。

よく分からないシーンが多かったり、撮影スタッフの手や姿が映り込んでいたりと、作品の質としてはあまり良くはないのかもしれないが、伝えたい事に関しては「なるほどな」と唸るものがあったので星四つ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ