トリコロール/青の愛

TROIS COULEURS: BLEU

99
トリコロール/青の愛
3.6

/ 143

17%
38%
30%
12%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(29件)

切ない29.7%悲しい18.9%知的10.8%泣ける8.1%ファンタジー8.1%

  • ynb********

    3.0

    自由の青

    青の映像は良かったですが、ドキっとする音のシーンが所々に、、 家のネズミ映像がリアル。 ジュリエット・ビノシュ、若くてキレイでした。

  • うおるたあず

    2.0

    ネタバレ暗え映画だなァ!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sak********

    3.0

    自分の度量を試される

    夫と子供を同時に亡くすこと、夫には別の女性もいてその浮気相手の女性は妊娠している... そんな状況にもし自分が陥ったら、生きていくのだろうか、生きていかれるのだろうか、全てを許せるのだろうか。 絶望から希望は見出せるのだろうか。受け入れられるのだろうか。誰もがそんな状況を望むはずはないのだ。 彼女のこの先に幸せと安らぎあるとを祈る..

  • k2b********

    2.0

    ネタバレフランスの名作?理解不能?

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rec********

    3.0

    「音譜」にささげたオマージュ

    公開された時は観てません。ジュリエット・ ビノシュのポスターの表情が当時勤めていた職場の最もソリの合わなかった苦手女性上司に似ていたからです。もちろんビノシュのような美貌ではありませんが。 この「音」が観れる映画。はしたない比較だと思いますがミロス・フォアマンの「アマデウス」がいかに通俗的かがよおく分かります。「ふたりのベロニカ」同様、不思議な余韻でした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

ヴェネチア国際映画祭第50回

金獅子賞女優賞撮影賞

LA批評家協会賞第19回

音楽賞

基本情報


タイトル
トリコロール/青の愛

原題
TROIS COULEURS: BLEU

上映時間

製作国
フランス/ポーランド/スイス

製作年度

公開日
-

ジャンル