ここから本文です

トリコロール/赤の愛 (1994)

TROIS COULEURS: ROUGE

監督
クシシュトフ・キエシロフスキー
  • みたいムービー 78
  • みたログ 492

3.98 / 評価:110件

気取った評価かな・・・

  • tyo******** さん
  • 2020年10月19日 1時02分
  • 閲覧数 94
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

オムニバス形式らしいですが、本作を最初に視聴しました。
私にはなんてことない映画に思えます。
映像や雰囲気が美しいという意見が多いようですが
昔の映画を見ればこういう撮り方には結構遭遇するかなあと。
愛のかたちというのも・・・主人公の女性がいいコすぎてやや不自然
ラストに他仁作を集合させて無理やり収束させたようですが
そういう偶然の演出はご法度だし、そもそもあまり意味を見出せない。
高評価につられてみると後悔すると思います。
恐らく中途半端な映画オタクばかりが見ているのでしょう笑
他仁作は・・・気が向いたらかなあ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ