ここから本文です

アート オブ ウォー (2000)

THE ART OF WAR

監督
クリスチャン・デュゲイ
  • みたいムービー 4
  • みたログ 270

2.97 / 評価:69件

まあ、特に見る必要は無いかと・・

  • tokyo_sy*** さん
  • 2019年3月21日 0時59分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

レビュー1431作品目。J-COMの FOXムービーチャンネルで視聴。

ブレイドでブレイクしたウェズリースナイプスが主役のアクション映画なれど、うーんイマイチ面白く無いし目新しさも無いし・・

主人公は国連所属、国連総長の直轄の保安員みたいな感じ。

国連の職員がエージェントと言う設定は新しいかもしれないけれども、MI6だのFBIやCIAやNATOだのと違い、イマイチしっくり来ない。

また、そもそも国連と言うのは「世界平和維持」「ド中立」が主旨だと思うので、何か事あるごとに「アクションまたアクション」「殴る蹴るの大立ち回り」が繰り返されるのも、ちょっとなあ・・

まあ、敵はお約束の「中国」
そして暗殺を目撃した通訳の女性を守りつつ、あれやこれや。

ラストも、主人公が死んだと思わせておいて(死亡宣告をしたのはお友達)、実は生きていて外国でしっぽりと言うのも、まあ良いけれども陳腐さが。

何と言うんだろうか・・

新しいモノを作りたいと頑張る割には、「全部どこかで見た事あるシーンの連続」に感じる。またスナイプス主役との事でアクションをふんだんに入れたいが為に、ブツ切りシーンでアクションが唐突に入る感じがして不満もつのる。

まあ、酷い映画・最低だーとは言わないけれども、見る価値は無いわなー。
スナイプスが好きで、かつ超暇な御方にはどうぞと言う感じです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ