トリコロール/白の愛

TROIS COULEURS: BLANC

92
トリコロール/白の愛
3.6

/ 97

22%
32%
37%
7%
2%
作品情報上映スケジュールレビュー

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(22件)

コミカル17.6%笑える14.7%切ない14.7%悲しい8.8%泣ける8.8%

  • ynb********

    3.0

    寒そう

    ポーランドのシーンが寒そう。そして寂しい。 主人公のカロルは謎の行動でした。白は平等なんですが・・ ジュリー・デルピー超かわいいのですが、髪の毛が残念な気がするなぁ。

  • sak********

    3.0

    夫婦をつなぐものは

    夫婦生活の満足には性の営みは大切だと、安らぎを感じられるかは致命的だと思う。この1994年頃のジュリーデルピーがとても好き。ボッティチェリの絵画のヴィーナス、と'before sunrise'の中の台詞でジュリーの演じるソフィーを表現していた気がするけれど、ベッドの中の彼女、朝起きた時の姿は本当に美しい。

  • 柚子

    1.0

    寒気が

    外は連日の真夏日 クソ暑いけれど、わたしゃ本作見て、寒気がしましたね (単なる、冷房効きすぎ?(^-^;) 男って純粋すぎて、怖い? 一途な愛も、ここまでくると、もはや、病気 愛した女性を永遠に自分の「物」にしておきたい こんな歪んだ愛情を、理解できる人の方こそ、怖いと思うのだが… 精神異常の犯罪者心理 理解できない自分で、良かった

  • yok********

    5.0

    若い頃、この映画の良さを見極めるセンス

    がなかった!また、もう一度、この作品を観て、これほどまでに素晴らしい作品だった事に気づかされた。分からなかった若い頃の自分を恥じた。 三部作の中で一番かもしれない。 ラストが思いもかけない秀逸さ。もう一度、観て、本当に良かった。 映画を見極めるには人生経験が必要なのだと、痛感した。

  • arl********

    2.0

    あかんヤツや

    三部作では最もコメディ的な作品で、全体的には面白い映画でしたが、ブラックユーモアとしても最後のあれはやっちゃだめでしょう。許されませんね。ワタクシ的にはだめです。 ジュリー・デルピーはあのころ(Before Sunriseのころですね)綺麗でしたね。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

ベルリン国際映画祭第44回

監督賞

基本情報


タイトル
トリコロール/白の愛

原題
TROIS COULEURS: BLANC

上映時間

製作国
フランス/ポーランド

製作年度

公開日
-

ジャンル