レビュー一覧に戻る
スナッチ

スナッチ

SNATCH

PG12102

bat********

4.0

ネタバレ展開が非常に面白いスタイリッシュな群像劇

ガイ・リッチー節全開。 大金、ダイヤモンド、賭博・・・騙し騙され男ばっかりのむさ苦しい群像劇。 やっぱりこのガイ・リッチーのこのテイストの作品は大好きだ。 今でこそ色んなジャンルの作品をやってるが、「ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」と合わせて、いつまでもガイ・リッチーと言えばこの空気感なんだよなぁ。 まだまだデビュー作といった趣の「ロック・ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」と比べると、ブラッド・ピットやベニチオ・デル・トロなんかも出てて、より華やかな印象。 また、ジェイソン・ステイサム、ヴィニー・ジョーンズ、ジェイソン・フレミングといった前作勢も出てて、連続性もかなり感じる。 登場人物が多くてごちゃごちゃしてる感はあるけど、一応ステイサム演じるターキュッシュが語り部なので、一番中心にいる感じかなぁ。 最後まで周りに振り回されっぱなしでいいとこないんだけど、一応危ない橋渡りながらも死んでないし、運だけは強い感じが良い。 ブラピ演じるミッキーにみんな騙されるというラストなんだけど、このためにキャスティングしたのかなぁという一人勝ちっぷり。 強いて言えば、前作でキャラ立ちまくりだったヴィニー・ジョーンズが、前作を彷彿とさせる車のドアで頭ガンガンやるシーンでカッコよく出て来たのに、あんまり目立たずに退場しちゃうとこは残念かなぁ。

閲覧数2,687