ここから本文です

映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲 (2001)

監督
原恵一
  • みたいムービー 189
  • みたログ 3,172

4.50 / 評価:1534件

40と20と、ノスタルジー?

  • ベタ子 さん
  • 2021年6月13日 6時21分
  • 閲覧数 313
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

人生80年というなら、ちょうど折り返し地点にさしかかった40才の今、初鑑賞。
お気レビのみなさま、素敵なレビュー読ませていただいてました。やっと見れましたよ^_^

WOWOWで、クレしん一挙放送していたので、この作品と「戦国大合戦」を、とりあえず録画しました。

休日前の晩酌に、職場の同僚(60代女性)に教えてもらった、赤ワイン+ジンジャエールを試しつつ、ほろ酔いになってきた頃に再生。

やや、酔いが一気に覚めましたわ。


ひろしの、人生回想シーンで涙が出ました。
家族ってええなぁとベタに思いました。

ケンが、何故21世紀を悪臭というのか、何があったのか、その部分が描かれていないので、そこが消化不良。
きっと、いたたまれない思いをしたのだろうと想像するのですけども。
まぁ、そんなシーン入れてたら子供向け作品の90分以内の作品には出来ないか、とも思います。

これ、自分がちょうど20才の頃に公開されてたんですよね。ハタチの頃の自分が、これ観てたら、何かを感じられてたかなぁ、、、クレしんにまず興味すら持ってなかったと思う。

けれど、私は、星の数について、自分が共感できなかったから星を減らすのは違うと思っており、また、この作品の平均点を下げる意図もないため、100%楽しめたといえないこの作品に、星5をつけます。

うむむ、ノスタルジーかぁ、、、「三丁目の夕日」に対しても、私は感情が薄いんですよね、実は。
感動はしたんですけどね。(^◇^;)
日本人として恥ずかしいっす。

懐かしさってなんだろうなぁ、、ゴム跳びとか、たんぬ(探偵&盗人←いわゆるドロケー)とか流行ったなぁ。
自作漫画を自由帳に書いてたり、スラムダンクとドラゴンボールと、スーファミにハマった小学校高学年。
実家で、たまに懐かしいものを見つけては、一瞬時が止まる体験はあるのだけれど、多分私はその”ニオイ”にそれほど反応しないと思う。

私は、今が一番楽しいです。幸せです。
結婚したいほど好きな人はなかなかできないけれど、いまはそんなココロの隙間を埋めれるものが溢れすぎてる。恋愛や結婚、出産よりも興味があるものが私には多すぎる。多すぎるから、本当の意味では不幸なのかもしれませんね。

ん?なんか的外れになってきたかな。この辺でやめよう。

そして、父ヒロシといえば、私は完全に「ちびまる子ちゃん」なんですよねぇ、、、(遠い目)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • 不思議
  • 勇敢
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ