ここから本文です

ツバル (1999)

TUVALU

監督
ファイト・ヘルマー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 73

4.00 / 評価:21件

稀に見る傑作。必見

  • cineman81 さん
  • 2008年9月27日 11時29分
  • 閲覧数 634
  • 役立ち度 4
    • 総合評価
    • ★★★★★

ハリウッドとは逆のベクトルを目指す映画では、数年に一本の傑作である。
映画の本質を充分理解し、その要素があちこちにうまくちりばめられ、やはり映画は脚本、役者、演出、撮影、音楽、美術の総合芸術であると再確認させられる。決して金はかかっていないが、ロケや素材を120%生かし、独特の世界に観る者を引きずり込む。
言語が異なるEUだからこそ、今あえて台詞を必要としない作品に仕上がったのだろう。ヨーロッパの知恵には、我々は大いに見習うべきところがある。
映画学生なら必見の作品。
余談だが、冷やかしで受けた東宝シネマズのバイト面接をした若い支配人は、この作品のタイトルすら知らなかった。だったらうかつに「あなたが一番好きな映画は?」などと聞かない方が利口だろう。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ