ここから本文です

ツバル (1999)

TUVALU

監督
ファイト・ヘルマー
  • みたいムービー 27
  • みたログ 73

4.00 / 評価:21件

言葉は無くても気持ちは伝わる

  • shiba64 さん
  • 2009年6月26日 3時07分
  • 閲覧数 857
  • 役立ち度 9
    • 総合評価
    • ★★★★★

タイトルのツバルは今や地球温暖化のせいで水没するんじゃないかって事で有名になってしまった太平洋にある島国のことなんだけど、公開当時は全然知名度の無い国で、映画館から帰った後で本当にそんな国があるのか地図で調べた記憶があります。

別にそのツバルという国が舞台になってる訳ではありません。
主人公が深い理由も無く(あるのかもしれないけど映画の中では深い理由の説明は無く)あこがれている国のことです。

外国映画だけど字幕無し。
だからってサイレント映画ではありません。
キートンの無声映画にだって字幕はインサートされます。
音声はあるんだけどセリフらしいセリフが無いので字幕の必要が無いんです。
登場人物たちの表情と行動で物語が伝わってくる素敵な映画です。

基本モノクロ。
だけど単純な白黒ではなく、セピアだったりブルーだったりグリーンだったり、場面によって微妙に色が変わります。

基本ラブストーリー。
言葉を介さない恋愛ってとても純粋に感じてしまいます。
私個人の拙い恋愛経験でも言葉で墓穴を掘る事の方が多いような気がします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 不思議
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ