レビュー一覧に戻る
千と千尋の神隠し

千と千尋の神隠し

SPIRITED AWAY

125

npp********

5.0

永遠の思い出

揺るぎないジブリの名作の一つであり、自分にとって思い出の映画でもあります。 日本の歴代興行収入でも堂々の一位・・・だったのが「鬼滅の刃」の大フィーバーによりとうとう抜かれてしまいました。 去年6月に劇場で再上映されたのを鑑賞。 やはり大スクリーンで観ると印象も全く違います。 全体的には“油屋”で働く千尋の汗と涙の成長物語といったところでしょうか。 次から次へとやってくる客に翻弄されながらも、たくましくなっていく。 千尋の心の支えとなるハクとの関係性も次第に明かされていくのが面白いです。 声の出演も違和感がなく、芸能人吹き替えの成功例とも言えるでしょう。 湯婆婆は夏木マリの声がハマりにハマっている(笑) 他にはまだ幼い神木隆之介や全国区の知名度はなかった頃の大泉洋など・・・ とても豪華な出演者が揃っています。 音楽を担当するのは久石譲! 作中に流れる曲はどれもが耳に残る。 特に「あの夏へ」は切なさが溢れだすような曲で今でも聴いている。 一つ一つのシーンを鮮明に覚えているほど大好きな作品。

閲覧数1,166