ここから本文です

スターリングラード (2000)

ENEMY AT THE GATES

監督
ジャン=ジャック・アノー
  • みたいムービー 259
  • みたログ 2,976

3.83 / 評価:887件

9点:「アメリカン・スナイパー」と比較するのも一興

  • さん
  • 2015年2月28日 8時29分
  • 閲覧数 3562
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

非常にいい作品だ。今話題を呼んでいる「アメリカン・スナイパー」と共通する部分もあり、実に興味深い。
 共通点は、1.過去の戦争で実際にあったこと2.主人公は傑出したスナイパー3.敵の凄腕スナイパーとの対決。
 相違点は、「アメリカン・スナイパー」は、戦争が人間にもたらす闇の部分をを描いているのに対し、本作は恋愛を含む人間ドラマに重きを置いている点。
どちらも素晴らしいが、本作の方がエンターテインメント性は高いといえよう。

 また、本作はソ連とドイツの戦いで、セリフは英語、監督はフランス人となっていて、ソ連兵に共産主義の欠陥を語らせるなど、客観的な視点に立っているのも特筆すべき点である。

 ジャン・ジャック・アノー監督作品は初めてだが、見事な演出力に魅せられた。才能ある監督だと思う。他の作品もすべて見てみたい。

 ジュード・ロウは羊飼い出身の朴訥な名スナイパーを好演。レイチェル・ワイズに関しても、あるシーンでの思い切りのよさに胸を打たれる。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ