レビュー一覧に戻る
ナイルの宝石

ナイルの宝石

THE JEWEL OF THE NILE

106

toy********

2.0

☆ナイルの宝石☆

「ロマンシング・ストーン/秘宝の谷」の続編。 ストーリは、ロマンシング・ストーン/秘宝の谷で結ばれた二人も、平和な日々が続き過ぎ、既に倦怠期を迎えていた。。 そんなある日、ジョーン(キャスリン・ターナー)は、アフリカの独裁国家に、大統領の伝記を書くために招待される。(^^)v そして“ナイルの宝石”と,いう謎の秘宝を追って、ラルという男(D・デヴィート)も、現地に向かっていた…… この作品では、ナイルの宝石とは何か?その価値は?という謎を通して“価値あるもの”を探す、アドベンチャーの旅である。。。 内容は、前作同様の体系で作られていて、秘宝と言う“ナイルの宝石”を求めてさすらう女流作家ジョーンは、マンネリ気味のイメージがあり、いまいちパッとしない感は、否めない・・・

閲覧数544