ここから本文です
  • 絶望的
  • 切ない
  • 不気味
映画まとめを作成する

嘆きのテレーズ (1952)

THERESE RAQUIN

監督
マルセル・カルネ

3.81 / 評価:29件

星のみの点数は、映画公開後に反映されます。

  • みたいムービー 10
  • みたログ 108
  • 17.2%
  • 41.4%
  • 37.9%
  • 0.0%
  • 3.5%

解説

 ゾラの『テレーズ・ラカン』を現代に焼き直したC・スパークの脚本を、M・カルネが映画化。病弱な夫をよそに逞しい運転手と恋に落ち、夫の殺害を企てる女の冷酷さをシニョレが完璧に演じた。ヴァローネの愛人も適... 続きをみる

本編/予告編/関連動画

本編・予告編・関連動画はありません。

受賞歴

映画賞 受賞回(年度) 受賞部門
ヴェネチア国際映画祭 第14回 (1953年)
  • サン・マルコ銀獅子賞

作品情報

タイトル 嘆きのテレーズ
原題 THERESE RAQUIN
製作年度 1952年
上映時間 107分
製作国
  • フランス
ジャンル
監督
原作
脚本
音楽
本文はここま>
でです このページの先頭へ