ナサリン

NAZARIN

94
ナサリン
4.7

/ 9

89%
0%
0%
11%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(4件)

悲しい25.0%絶望的25.0%勇敢12.5%不思議12.5%切ない12.5%

  • 一人旅

    5.0

    ネタバレブニュエル、メキシコ時代後期の信仰劇

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • d_h********

    5.0

    ネタバレ虚しさを噛み締める映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ********

    5.0

    神と人の間

    まるでキリストの生涯をたどるように、一人の善良な神父が信仰の道を歩む旅。性と犯罪をめぐって「人はいかに救済されるか」が描かれています。 しかし、そもそも主人公の神父はごりごりの教条主義者でもないし、無差別にだれにでも心を許しているわけでもない。大家の女性にはクレームつけているし、逃げ込んできた女をあからさまに迷惑がっている。信心深いけれど人間くさい。いわゆる「いい人」レベル。 問題は、迷信的な女たちが彼を聖者に祭り上げてしまうことでしょう。拒否しながら、次第に彼の言動は無差別で無私の聖者そのものになっていきます(もちろん、家を失って放浪しなければならなくなったという環境も大きい)。人間臭さの消去。 そしてブニュエル監督のすばらしいところは、100%善人になって人間臭さをなくしていることに自分で気づき懐疑に陥ること。神も悪魔も合わせた人間に、神の力は通じるのか。宗教の本質に迫ったすばらしい映画です。

  • pos********

    5.0

    ネタバレ最後のセリフ

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


受賞歴

カンヌ国際映画祭第12回

国際賞

基本情報


タイトル
ナサリン

原題
NAZARIN

上映時間

製作国
メキシコ

製作年度

公開日
-

ジャンル