ここから本文です

夏の嵐 (1954)

LIVIA/SENSO/WANTON CONTESSA

監督
ルキノ・ヴィスコンティ
  • みたいムービー 24
  • みたログ 158

3.66 / 評価:38件

圧倒された

  • nqb***** さん
  • 2012年1月24日 21時49分
  • 閲覧数 1216
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

やべー。ビスコンティ、マジに凄いや。なんだ、あの絢爛豪華さは。1954年度作品にしてあの色彩の豊かさ!画面の奥行きの深さ!画面の手前から奥までピントが来てる。被写界深度が深いっていうのだけど、いわゆるパンフォーカスってやつ。この時代は機材が今ほどよくないから、日本じゃやりたくても出来なかったなんて話を聞いたような気もする。やっぱ、高い機材使ってるんだろうなー、貴族だし(笑)冒頭のオペラのシーンでもう圧倒される。あれは貧乏人のたたき上げ監督じゃ撮れねーわ(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

 衣装がまたすげー。部屋の調度品とかの豪華さ、壁の絵画ひとつとってもすげー。内容はイタリアに侵攻したオーストリアの将校とベネチアの伯爵夫人の不倫の果てを描いたものなんだけど、これがまた面白いんだ。恋は盲目っていうか、伯爵夫人堕ち方がたまらなくいいんだなー、これが。ビスコンティが巨匠って言われる理由を垣間見た気がしました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • スペクタクル
  • ゴージャス
  • ロマンチック
  • 切ない
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ