ここから本文です

夏の嵐 (1954)

LIVIA/SENSO/WANTON CONTESSA

監督
ルキノ・ヴィスコンティ
  • みたいムービー 24
  • みたログ 153

3.66 / 評価:35件

ビスコンティも初期は駄作

  • fxj***** さん
  • 2017年5月21日 1時44分
  • 閲覧数 876
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

WOWOWで放映してたので30数年ぶりに見た。初めて見た時が劇場でそれなりに面白いと思ったが、歳をとった今改めてみると ストーリーは陳腐、有田ばりの演技は大げさすぎる。演劇風の演出は良いのだがところどころ音楽がジャーンとなるのが古臭さくいただけない。
一番ダメなところがアリダバリ演ずる伯爵夫人が嫌っていたはずのオーストリアの中尉を突然どうしようもなく好きになるところが不自然。ここをもっと丁寧に描いてくれないと感情移入ができない。唯一評価できるのは金目当てで伯爵夫人をたぶらかすファーリーグレンジャーの演技はよかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ