レビュー一覧に戻る
なまいきシャルロット

なまいきシャルロット

L' EFFRONTEE/CHARLOTTE AND LULU/IMPUDENT GIRL

97

スーザン

4.0

13歳が鮮やかによみがえる。

ジェーン・バーキンの面影が、どこか憂いとなって独特の感性を醸し出すシャルロット・ゲンズブール。 13歳の少女の微妙な心の内を、開花する前のつぼみのように青く瑞々しく演じた作品。 彼女の焦燥感やイライラ感やどの行動も大人になった今では忘れてしまった感情だが、映画を通せばその欲望や衝動がよみがえってくる。 親友のチビちゃんがいい味出してます。 そしてお手伝いの女性の大人な対応が好もしい。

閲覧数1,349