ニューヨーク東8番街の奇跡

BATTERIES NOT INCLUDED

107
ニューヨーク東8番街の奇跡
3.8

/ 581

27%
36%
28%
7%
3%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(80件)


  • e36********

    5.0

    ネタバレ一番好きな映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tos********

    3.0

    心地よいファンタジー

    地上げ屋による強引なやり方で、立ち退きを迫られているアパートの住人達。彼らの前に小さな円盤状の生き物のような物体が現れる。それらは、地上げ屋が壊した家具をいつの間にか直してしまう。  昔観たことがあり、二度目の観賞。コミカルで心地よいファンタジーです。  原題は「BATTERIES NOT INCLUDED」と、なんか味気ない感じ。劇中のハリーのセリフです。

  • tad********

    4.0

    幸せになる映画

    30年以上前に観た映画ですが久々に観てほっこり幸せな気持ちになりました。

  • miz********

    4.0

    切ない人間ドラマと心が温まるファンタジー

    ☆4つ。 古いアパートで暮らす老夫婦と住民たちは、再開発のために立ち退きを要求され、毎日酷い嫌がらせを受けていた。 そんな辛い日々を送る住民の前に、たまたま小さなUFOのような生命体が現れ、心を通わせていくが…。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ご家族で安心して楽しめる作品です。 が、楽しいだけではなく、切ない人間ドラマとほっこりするファンタジー、クスッとできるユーモアが見事に同居してます。 奇跡のファンタジーなので、細かいところは気にしない方がいいです。 子供の頃観ていい作品と思いましたが、何十年も経って観てもやっぱり良かった。 コロナ禍で心が疲れている方が多いと思うので、この映画で癒されるといいなぁ。 序盤は立ち退きの嫌がらせや認知症問題など、長年ガンバってきた老夫婦にかなり切ない内容ですが、だからこそその後の展開が嬉しく感じられます。 ラストでは、ある人物に甘すぎないのも良かった。 このUFOですが、そのもの自体が生命体という発想は当時斬新だったんじゃないかな。 表情や動きがとにかく可愛くてニコニコしてしまいます♪ そして老夫婦がとても素晴らしい。 フランク役のヒューム・クローニンの、色々な問題での切ない演技、妻への愛情、守ろうとする心の強さが素晴らしいです。 愛しさと切なさと心強さ…あれ?何か聞いたことがあるな(^^; フェイ役のジェシカ・タンディも素晴らしい。 特に後半の、過去が解った時の表情が何とも言えません。 この二人は実際に長年ご夫婦だそうで、それが余計にいい味を出していたんでしょうね~。 素敵なご夫婦(*^_^*) カルロス役のマイケル・カーマインもいい味を出してて良かったです。 ですが残念ながら、麻薬と病気からの心臓麻痺で30歳の若さで亡くなったそうです。 将来を嘱望されていて、いい役者さんになりそうだったのに本当に残念。 この映画の原題は*batteries not included「(この製品に)電池は含まれていません」なんですが、有名なホラーの「チャイルド・プレイ」も当初このタイトルだったそう。 被るから変更したそうですが、同じだったらそれはそれでちょっと面白かったかも(笑) まぁ「チャイルド・プレイ」の方が覚えやすくて、結果良かったんでしょうね。

  • a_p********

    2.0

    純粋に面白くない

    退屈で途中眠くなってしまうようなレベル。 監督の名前だけで面白いって言っているのでは?と思ってしまうほど、個人的にはつまらない作品でした。 当時の時代の人はこのレベルでも楽しめたかもですが、現代ではこのレベルのSFは子供だましに思えてしまいます。

  • nop********

    2.0

    子供向け

    87年制作 さすがに古さが否めない 内容も子供向けの域を出ていない

  • aix********

    5.0

    ネタバレ空からこぼれた奇跡のストーリー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • pok********

    4.0

    昭和のほっこりファンタジー。悪くない。

    最後まで結構一気に見れましたよ。 スピルバーグ作品の中では 良品の部類に入るのではないでしょうか。 私は機械やコンピュータを擬人化する映画が嫌い。 同じスピルバーグでも「A.I」は不気味で大嫌い。 「A.I」の少年は人間が機械にお母さんを愛するように設定しただけで 主人公の少年が本当に心を持っているわけではない。 掃除機がゴミを吸い取る機械のように お母さんを求めるように動いているだけ。 全然感動とかないし、意味不明でしたわ。 こっちは機械型エイリアン。 こっちのほうがずっと素直に受け入れられたよ。 奇跡に理由や意味なんて無いと 説明する気もないのが、かえって好感度高し! テンポや映像は昭和丸出しだけど それも味になっている。見る価値あり。

  • しーもあ

    3.0

    平凡

    子供向けのありがちな物語。特に感想も書けない。

  • sat********

    4.0

    誰が見てもほっこりする話

    内容知らず、住民が協力して立ち上がるヒューマンドラマかと思いきや、可愛いが安っぽい宇宙船出てきて「?なんだこれ?に。 ただ雰囲気が愉快で可愛いし、終始雰囲気が優しく暖かく、最後宇宙船家族戻ってきたが、「いやこれ無理だろ」と思いきや、仲間たちが集まってきて感動が最高潮! 全体的にゆったりしていたので、もう少しピッチ上げて、かつ各キャラ深く掘り下げた方が良かったと思うが(全体的になんか中途半端だったし)、まあ良作だと思う

  • jot********

    5.0

    可愛い+ほっこり

    昨日の夜中にテレビ放送していたのでかなり久々に視聴しました。 カ・・・カワイイ。今見ると当時よりもUFOちゃんたちのガラクタ感がUPしていて、更に愛おしいルックスに感じられました。おじいちゃんとおばあちゃんのカフェが繁盛しているシーンは始終ニヤニヤしっぱなし&独り鑑賞にもかかわらず「カワエエ」と何度もつぶやいてしまいました(笑)。 そしてジェシカ・タンディもめちゃめちゃかわいい(´∀`)!彼女以上にかわいいおばあちゃん役って見たことないです。カワイイとほっこりをめいっぱい詰め込んだ感じの作品ですね♪ ちなみにルックスと自分で充電するトコロがまるで現在のルンバみたいでした。私はルンバを持っていないのですがこのデザインだったら絶対買っちゃいます(笑)

  • みと

    4.0

    ネタバレホッコリする

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • vap********

    3.0

    いいね ほっこりムービー

    80年代、日本でもあったかも知れない暴力的地上げ。弱っちいぼろアパートの住人と地上げ屋との抗争、かと思いきや、そこになんともカワイイけど、強力な助っ人が・・・  この助っ人のやることが ”おいお、そうきたかー”と意外な展開で楽しくなってしまいます。やがて住人達と心が通じ合っていくさまが微笑ましい。非常識で不可能であろう交流のそのきっかけ、入り口が認知症のおばあさん、というところが上手いなぁー。人間性のピュアな部分に切り込んでくるような。  ラストシーンのビル街のあのショット、漫画やアニメでたまに見かける光景で これまた楽しくなりますね。

  • wys********

    4.0

    今見ても楽しめる

    good job!

  • bat********

    4.0

    ネタバレ子供から大人まで楽しめるSFファンタジー

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kkk********

    3.0

    円盤家族はアパート存続できるか?

    子供が喜びそうな物語? 途中眠くなりましたが、最後まで頑張って観ました。円盤はなかなか良い映像ですが。

  • スーザン

    4.0

    優しい心にあふれた映画。

    シンプルに、本当にシンプルに心温まる作品である。 舞台はニューヨーク、立ち退きを迫られたボロアパートの住人たちに奇跡が訪れる。 それは宇宙からやって来た円盤型宇宙人(?) 懐かしいシチュエーションのお話だが、ゆっくりと安心して観られる幸せな映画だ。 そして、なんてったってジェシカ・タンディの存在感ですよ!

  • rsa********

    4.0

    か、かわいい。。

    と、鑑賞中、何度も口に出してつぶやいてしまった。 実にほっこりと心温まるお話でした。 最後のエンドロールで住人たちのその後が映るかなーと期待していたのですが、ちょっと残念。カルロス好きの私としては、改心した彼が受け入れられるところが描かれていないのが特に消化不良です。

  • エル・オレンス

    3.0

    ネタバレSFの魅力は、良い脚本あってこそ。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • rai********

    5.0

    物凄ーく良かったです。

    プチUFOが出て来てそれがとっても可愛い感じでした。人間でも機械でも無く鳥っぽい感じでそのコミュニケーションがファンタジーでお伽話って現実にはあり得なくても観るものの心を癒します。

1 ページ/4 ページ中