ここから本文です

家路 (1943)

LASSIE COME HOME

監督
フレッド・M・ウィルコックス
  • みたいムービー 4
  • みたログ 53

3.76 / 評価:17件

犬が飼いたくなる

  • NZT さん
  • 2014年11月19日 22時58分
  • 閲覧数 232
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ラッシーの可愛さに癒される。

穴を掘って抜け出したり、大ジャンプして抜け出したりと子供の帰宅時間の4時に間に合うようになんとかする様が健気でホント可愛かった。

とにかく犬(ラッシー)の演技が秀逸で、世話になった人々との別れの際は、別れ際に振り向きお礼をきちんとあらわすあたりが利口でとても可愛い。

当時11歳のエリザベス・テイラーも可愛らしくて、ラストの思いやりの嘘にはグッときました。

子供とラッシーの絆は感動物で素敵なストーリーでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 勇敢
  • 切ない
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ