ネバダの決闘

FACE OF A FUGITIVE

81
ネバダの決闘
2.9

/ 15

7%
0%
67%
27%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(3件)

かっこいい50.0%勇敢50.0%

  • tot********

    3.0

    ふつうに楽しめました・・・

    主役は銀行強盗を犯した脱走囚。演じているのは、昔のディズニー映画でいいお父さん役が印象的なF・マクマレー。ワルだが人殺しはしていない主人公が、ある町で保安官を助太刀して悪者をやっつける、というお話。悪者の子分役でJ・コバーンがでています。王道のお話ですが、なかなかオモシロかったです。でも、あんないい奴がなぜ銀行強盗をするのかな?なにか特別な理由でもあったのかな?

  • kun********

    3.0

    画質が良く無かった。

    ココに評価が有るのかと思う程画質が良く無かった。 お一人昔投稿されてるのみ。 これを探して見るのは難しいのかもしれない。 主役の人はホームーコメディの良いパパ役で昔TVで見てた。 奥様は魔女より昔。 コロンボより当然昔。 60代以前の人しか判らないだろうな。 端役でジェームスコバーンが出てるので、今映画を紹介するなら、コバーン名 を使うしかないだろうが、端役だし、期待させるのも悪質業者。 しかし、のち大スターになる人は何となく華がある。 体力勝負の役で柱を軽々登るのが驚きだった。 コバーンをつい意識してしまうが、主役の人に失礼ですね。 ストーリーは悪く無い。

  • nyj********

    3.0

    懐かしい西部劇の香りがする。

    知っているのはチョィ役でも印象深いジェームスコバーンだけ。悪いはずなのに悪くない主人公が悪いやつらを倒していき悪者にはならない良心的な映画。西部劇の雰囲気は十二分に楽しめました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ネバダの決闘

原題
FACE OF A FUGITIVE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル