眠れる森の美女

SLEEPING BEAUTY

75
眠れる森の美女
3.8

/ 149

33%
31%
26%
5%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(30件)

ファンタジー16.7%ロマンチック15.6%勇敢9.4%かわいい9.4%楽しい9.4%

  • しままる

    5.0

    THE王道ディズニープリンセスアニメ

    存在はずっと前から知っていましたが、オーロラ姫ってなんかおばさんみたいな顔しててあまり好きじゃなかったので観る気になれず、ずっっと敬遠してました。 しかし、そんなことをしてた自分を恥じたいくらい、素敵な作品でした!!! 映画に出てくるオーロラ姫とっっても美人で綺麗!!可愛い!! なんでグッズとか、イラストになるとあんな顔になってしまうの?( ; ; )もったいなさすぎ!! マレフィセントはめっちゃ怖いねw 小さい子供が見たら恐怖でトラウマになりそうだ!笑 物語は本当に素敵でした。 魔法も素敵。 観て良かった。

  • tatitukusumaegam

    4.0

    あまりにも酷い文章だったので編集いたしました…

    お目汚し、まことに申し訳ございません……。 【感想】 〜好きな点〜 ・チャイコフスキーの眠れる森の美女。 ・絵。手描きが見事。温かみ。あの滑らかな動きがアニメーション…。 ・ファンタジーの化身、妖精三人と魔女、そして魔法の存在。 善と悪、二つの魔法が出てくる。 色や音、出す速さ、杖とステッキ、見比べても楽しく、持ち主によって魔法の種類も変わってくるんだなと感心します。(個人的には、メリウェザーのお掃除シーンが好き) ・ディズニープリンセス作品で、プリンセスではなくプリンスが長く映る映画。ラスボス戦はカッコ良い。妖精の加護もあったけど、奮闘する姿はまさに騎士。 ・二人の王の交流シーン。体型が両極端。凸凹ンビ。好きなおじさま達。 〜これは…という点〜 ◎本作とは無関係ですが、原作。。。 寝ている人に手を出すとは……( ˙-˙ )スン

  • tat********

    4.0

    光と影の描写がステキ

    1959年作成と思えないほどキレイな映像。 光と影が意識的に描かれている。森の中で、日陰から陽の当たる場所に歩いていくシーンは特に美しい。 城の石垣が凹凸を丁寧に描かれていてしっかりとした質感を感じさせる。いかにもアニメっぽい人物描写と対照的だ。 また、3D的技法が当時から使われていたのにビックリ。 ーー 2021/04/30 7

  • JUNJUN

    4.0

    感想

    ディズニー映画にハズレなし。良い映画です。

  • yuj********

    5.0

    マレフィセントをみる前にぜひ予習を

    子どもの頃にみたっきりなのでもう40年ほど前で、内容もうろ覚えながら「糸車の針で」のくだりや魔女とドラゴンは覚えていたので、実写のマレフィセントはそう来るのか!な感じがすごく楽しめました。 60年も前のアニメとは思えないきれいな動きやDisney相変わらずな素晴らしい音楽。原作はどうだったのか先に予習しておくとマレフィセントがより楽しめるはずです。75分という手軽さもあり、ぜひ吹替版でお気軽に。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
眠れる森の美女

原題
SLEEPING BEAUTY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-