ここから本文です

野いちご (1957)

SMULTRON-STALLET/WILD STRAWBERRIES

監督
イングマール・ベルイマン
  • みたいムービー 69
  • みたログ 458

3.83 / 評価:163件

歳をとるということ

  • ほつれ さん
  • 2017年5月24日 21時57分
  • 閲覧数 677
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ヨーロッパ風の個人主義的な輪郭がはっきりした映画だ。

歳を取っても周りといまいち交わりきれない、孤独を地で行く老人。
実は若い頃と大して変わらなかった。
針のない時計は、人間の成長のしなさ加減を表しているとみた。
円熟って、いうほど簡単ではないと思う。
自らを振り返って、そう思う。

そんな題材の映画が面白いわけがなかろう。3点が限界だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ