ここから本文です

ノートルダムの傴僂男 (1939)

THE HUNCHBACK OF NOTRE DAME

監督
ウィリアム・ディターレ
  • みたいムービー 2
  • みたログ 24

2.75 / 評価:4件

まさに美女と野獣☆3つ

  • 夢幻譚 さん
  • 2009年6月19日 3時07分
  • 役立ち度 5
    • 総合評価
    • ★★★★★

ビクトル・ユーゴー原作の映画化で、
こちらも著名なタイトル。

時代背景がとても丁寧に描かれており、
モノクロ映像がちょっと暗めですが、
それがうまい効果を生んでいるのか、
芸術的とさえ思えるほどの迫力があります。

カジモドのメーキャップもすごくて、
全般的にはかなり凝った作りという印象を受けました。

一応エスメラルダに対する愛情を核にした展開なのですが、
カジモドの純粋さや苦悩などはあまり伝わってこず、
どちらかといえば群衆劇に近い、
スペクタクル映画といった作りです。

ラストは原作とは違っていますが、
個人的には原作通りの方が良かったかな。

ディズニーの「ノートルダムの鐘」をイメージすると、
たぶん大きく裏切られると思いますので、
鑑賞する際はご注意を。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ