ここから本文です

ノーバディーズ・フール (1994)

NOBODY'S FOOL

監督
ロバート・ベントン
  • みたいムービー 145
  • みたログ 359

3.94 / 評価:108件

ポール・ニューマンの演技と成長の姿

  • qny***** さん
  • 2011年6月24日 14時08分
  • 閲覧数 683
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

遊び心を忘れない初老の男性の父親と息子や夫と妻の関係などを描いた物語でした。ポール・ニューマンの名演技が光っていました。少しずつ父親、お爺ちゃんと成長していく流れとそれを姿変わらず、見せる演技は素晴らしかった。
この歳でこれだけアクティブだと少し憧れる感じもあるキャラクターでした。金も財産もないのに若い女性を口説く様なことを言うのはあの歳じゃ無理。
この作品。物語を進めながらこの町での彼がどんな存在であるか教えながら進める感じが良かった。
雪国の街の感じからもこの作品の優しいところが伝わってきました。
もっと歳をとってみるともっと変わった印象をうけそうでした。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 切ない
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ